Mobile Learning


文化人類学1

文化人類学とは

まず皆さん、文化人類学という分野をご存知でしょうか?

選択肢 投票
知ってるお 65  
知らないお 0  

ご存知ない方もいらっしゃったのではないでしょうか。


文化人類学とは、人間について、「文化」という概念を中心に、経験的な調査法(=おもにインタビューと参与観察)を動員して、考察する学問分野です。

人類学者が考える文化の概念がきわめて多義的であるとともに、人間の生活一般におけるもろもろの現象を包摂するものであったために、文化人類学はきわめて学際的な学問であることが特徴です。

キーワード

1.文化という言葉と概念がこの学問の肝

2.人間について経験的(実証的)に調べる学問

3.人間の生活や営みについての学問


文化人類学というと各民族文化といったイメージがあるかもしれませんが、実は身近な事柄にも十分にその要素は含まれているのです。

文化人類学の経験的調査(フィールドワークと総称されます)の特徴には

(1)現地語の習得

(2)長期にわたる観察

(3)参与観察

があげられます。


文化人類学の学問成果は、論文、ならびにこれらをめぐる公共の場での議論(学会や研究会)で発表されます。


では問題!

フィールドワークを通して、人々の社会生活について具体的に書かれた整えられたものを何と言うでしょうか?

(bunnka.png)


 
添付ファイル: filebunnka.png 264件 [詳細]
Last-modified: Mon, 14 Jul 2008 13:52:02 JST (4521d)