Mobile Learning


言語学 4

岩手県の方言講座♪ All: 989 , Today: 1 , Yesterday: 1

おばんでがすー!(^∇^)ノ(こんばんは)
ここでは東北地方、岩手県の方言についてご紹介します★
みんな、ここで岩手弁を学んでバリバリ喋って打倒標準語で岩手弁を流行らせましょ〜d(^-^)


_ まずは、岩手弁の法則をいくつか紹介します(^^*)

<岩手弁の法則>

【その1】形容詞の「〜い」を省略していうことが多い。話すときは1番最後の音を強く言う

例:すっぺ(すっぱい)、しょっぺ(しょっぱい)、あめ(あまい)、かれ(辛い)、うめ(うまい)、はっけ(冷たい)、たげ(高い)、おっき(大きい)、おもせ(面白い)、あげぇ(赤い)、やっけ(柔らかい)、あぶね(危ない)・・・などなど☆

【その2】主に2つ目の音が、カ行、タ行の場合は濁点をつけてガ行、ダ行になる。話すときは濁音を強く言う。

例:いが(イカ)、たぎ(滝)、なぐ(泣く)、さげ(酒&鮭)、たご(タコ)、かだな(刀)、うぢ(家)、くづ(靴)、たで(楯&立て)、そど(外)・・・などなど☆

【その3】「し」が「す」に「ち」が「つ」に聞こえる。話すときは口の形をほとんど変えない。

例:「獅子」と「」と「寿司」、「」と「」と「」の区別が聞いている人にはわからない・・・などなど☆

【その4】たった一音でわかってしまう言葉がある。

例:(結構です)、(食べる。語尾を上げると食べますか?の疑問)、(食べろ)、(おいで)、(しなさい)

【その5】語尾には濁音がつくことが多い。

例:んだ(そうです)、来たべ(来たでしょう)、やったべ(やったでしょう)、んだが(そうですか)、来たが(来ましたか)・・・などなど☆

【その6】名詞に(っこ)がつく

例:犬っこはしっこわらしっこさげ(酒)っこお茶っこ・・・などなど☆

【その7】〜さ=〜に

例:えさ、ける。・・・これは餌をあげるでなく、家(え)に(さ)、帰る(ける)という意味です。


_ それではっ、次に身近な家族の呼び方を岩手弁で言ってみましょう♪
メモの準備は良いですか??φ(。。)メモメモ

,ら自分のことを指す代名詞。「私」
△△鵑澄△めさま相手のことを指す代名詞。「貴方」
ずんつぁ祖父
い个鵑弔祖母
イどっつぁ父親
Δがっつぁ、ががさま母親
Г△鵑兄のことをさすが、「若者、若衆」の意味でも頻繁に使われる
┐△鵑姉のことを指すが、広く「村の娘」という意味も持つ
わらすぃ子供
きょおでえもぢご従兄


_ 最後に岩手弁の短文のクイズをします(^^)なかなか意味が分からないと思いますが、答えはQRコードをご覧ください☆

 屬錣 △も、やげできた。」
◆屬鵑福△修辰燭砲海弔韻襪福」
「机、くばってけろ。」
ぁ屬笋鵑咾磴◆」
ァ屬泙鵑此△佑泙辰董」

岩手.png


◎携帯電話がQRコードに対応していない方で答えが気になる人がいたら申し訳ないので、その方は★こちら★をクリックしてください!!

 
添付ファイル: fileクイズの答え.PNG 152件 [詳細] file岩手.png 282件 [詳細]
Last-modified: Thu, 21 Jul 2005 21:18:06 JST (5610d)