Mobile Learning


携帯15

携帯15

      これからの携帯 
       

 今の携帯には電話、メール以外にも、本当に様々な機能がついていす。例えば・・・ミニゲーム、アラーム、カメラ、ビデオカメラ、スケジュール表、電卓、辞書、インターネット、天気予報、ウォークマンとしての機能、鏡、テレビ電話、クレジット機能、etc...と、私が思いつくだけでもこんなにたくさんあります。これらの機能は、初期の携帯に初めからついていたものではなく、消費者の需要に合わせて後からつけられたものです。今現在でも、次々と新しい機能が開発され、企業ごとにこぞって宣伝しています。

  あなたはこれらの機能がすべて必要であると感じますか? 

 前にあげた機能は、消費者の需要に合わせて開発されてきました。正確に言えば、企業が、需要があると思って開発してきました。つまり、より多く売るために、また、他社の売り上げに差をつけるためには、新しい機能を開発するのが良いのだと企業は考えているのです。実際はどうなのでしょうか?企業の思惑は当たっているのでしょうか?

  あなたは新しく携帯を買うとき、何を基準にして携帯を選びますか?

 こちらを見てみよう  (keitai15.png)

 「こちらをみてみよう」を見ていただけたでしょうか?現代の人たちは、機能を利用する、しないにかかわらず、とにかく最新であるということが重要である、という感覚にとらわれている人が多いように思います。私自身、高いお金をだして最新の携帯を買ったものの、十分に使いこなせなかったという経験があります。現代人のそのような心理を利用して、企業は新しい機能を次々と開発して、売り上げを伸ばそうとしているのだと思います。

 これからの携帯も、消費者の需要に合わせて開発されていくでしょう。私たちが機能性を重視して携帯を買うならば、企業はさらに新たな機能を携帯にくわえるでしょうし、機能よりも使いやすさやデザインにこだわるなら、企業もそれらに力をいれて携帯を売り出すでしょう。これからの携帯の行方は私たち自身がにぎっているのでしょう

 
添付ファイル: filekeitai15.png 182件 [詳細]
Last-modified: Mon, 25 Jul 2005 14:28:40 JST (5327d)