Mobile Learning


レポート作成時の注意点 のバックアップ(No.8)


_ 図の入れ方

Webサイトなどについて説明をしていて、図が必要な場合。
方法は3つあります。
1)引用先を書いたうえで、(一部修正)として、CMや、特定される内容の上に、それらしきダミー画像を重ねる。
2)テキストの図1-5のように、要点となる内容だけ、簡略化した図で表示する.
3)文書で説明をして図は入れない。
いずれかの方法にしてください。

  • 図のキャプションは下
  • 表のキャプションは上

_ 引用文献の書き方

本文の中の引用箇所は【】で表記し,自分の言葉で述べた部分と引用部分をはっきりと分ける.

レポートの最後に
(引用文献)として明記する
著者名、書籍名、出版社、発行年 を、明記する。

例) 『ネットジェネレーションのための情報リテラシー&情報モラル〜ネット犯罪 ネットいじめ 学校裏サイト』加納寛子/著 大学教育出版 (2007).

URLの場合はアドレスを書く.http://aaa.aaa.aaa

  • そして,引用文献欄の文献番号を本文に表記するか,(著者の名字,発行年号)を引用箇所の最後に明記することにより,引用箇所の引用文献を照会できるようにする.

_ 参考文献の書き方

参考文献は、引用文献と同じように、文末にまとめる。 参考場所が明確な場合は、本文中に、引用文献と同じように【】でくくる。明確でない場合は、文末のみでよい。

_ メールで質問をするときの注意点

  • 宛名・授業名を書くこと
  • 署名(名前,所属,学籍番号)を書くこと