Environmental learning


03A115建築緑化

_ 建築緑化

_ 緑化建築を行う理由

都会を中心に、地球全体の気温が異常上昇しているという。日本も例外ではない。 こうした状態を改善するためには、ビルやマンションの「緑化」が有効です。 猛暑の日でも、街の中の「小さな森」に足を踏み入れただけで、かなりしのぎやすい。 緑化建築を行う上で注目されていることは次のことである。

_ 屋上緑化

屋上緑化とは、文字どおり屋上に植物を植えて緑化することです。 しかし、一口に屋上緑化といっても、大きく2つに分類されます。

_ 屋上庭園

屋上に地上と同じような庭をつくること。 例えば、デパートの屋上やホテルのテラスなどで時々見るタイプのものです。 中高木を植えたり、花壇を作るために、ある程度の厚さの土壌が必要です。

_ 屋上緑化

最近よく耳にする言葉で、ヒートアイランド現象の緩和とか省エネルギーといった都市の環境を改善するために、屋上を緑で覆うことです。 屋上庭園と比べて、土壌の厚さが薄く、全体的に軽いのが特徴ですが、植える植物も限られているため、見た目は単調です。 土壌の厚さが薄いことから、「薄層屋上緑化」と呼ばれることもあります。

_ 壁面緑化

壁面緑化は壁面基盤造成型緑化として以下のように定義されています。 「壁面基盤造成型緑化は、壁面に直接面的、あるいはスポット的に詳細基盤を設けて行う緑化であり 地上の土壌や人口地盤上の植栽基盤から登はんや下垂により緑化するものではない」 (「屋上・壁面緑化技術のてびき」(財)都市緑化技術開発機構より) しかしながら、屋上緑化に比べ壁面緑化は施工例などが少なく、検討に足りる形式がはっきりと定まっているというわけではありません。 甲子園のツタのようなものも壁面緑化と呼ばれていますし、建物などに植栽基盤を設置し人工的に緑化するものもあります。

_ 感想

他にも、これから色々な緑化建築ができるだろう。
地球温暖化の歯止めとなるように建築を創る者として考えていきたいです。

_ 利用したページ

http://homepage1.nifty.com/spacekids/toshi-rep1.html
http://www.greenstar.co.jp/
http://www.hekimenryokuka.com/

 
Link: Mobile Learning(3253d)
Last-modified: Wed, 19 Nov 2008 14:38:11 JST (3110d)