統計基礎確認テスト

100 点満点 ( 合格点 70 点 )

残り時間
制限時間 30 分


テストを開始するには [テスト開始] ボタンを押してください。

問題 1.

「分散」とはどういう意味ですか?

ばらつき具合
平均を二乗したもの
最大値と最小値の左

問題 2.

分散分析とt検定の大きな違いは、分散分析は以上の差を検定することができるが、t検定はのケースしか扱えない点である。

問題 3.

各群のデータ分布の幅が違いすぎるときには分散分析の信頼性が落ちるために、分散分析を使用してはいけませんね。それでは、何を比べればそれを判断することができますか?

答え:

問題 4.

データ分布が0点の方向へ偏っていることをなんと言いますか?

答え:

問題 5.

データ分布が満点の方向へ偏っていることをなんと言いますか?

答え:

問題 6.

Y大学の大学生200人を無作為に選んで虫歯調査をしたら135人が虫歯を持っていた。有意水準0.05で検定した場合、Y大学では、6割以上の大学生が虫歯を持っていると言って良いか。

良くない
良い
この条件では判断できない

問題 7.

虫歯保有率pを標本比で推定したときの誤差が5%以下である確率を95%にしたい。およそ何人以上に対して調査しなければならないか。

答え:

問題 8.

Y大学大学院のある年の入試得点は次のようであった。Y大学出身者と他大学出身者の間に成績の差があるといえるかどうか、有意水準0.05で検定せよ。いずれの場合も正規分布に従うと仮定する。
Y大学:320,410,290,350,330
他大学:390,210,330,180,420,330

Y大学出身者に有利
他大学出身者に有利
Y大学出身者と他大学出身者の間に成績の差があるとはいえない
判断できない

お疲れ様でした。「採点」ボタンを押して採点してください。

採点後「送信」ボタンを押して結果を送信してください。


結果: